平成30年度「山形県U16育成センター」実施について

一般財団法人山形県バスケットボール協会

日本バスケットボール界の変革(Bリーグの隆盛・登録制度の改変・大会及びカテゴリーの変化等)がスタートした中、さらには2020の東京オリンピックの開催とバスケットボールだけに留まらず、スポーツの新たな時代を迎えています。

日本バスケットボール協会は2017年度より強化と普及の両面から育成世代の改革に取り組んできました。強化としては「世界基準のバスケットボールを日常に取り入れる」ことにより将来の代表が世界で活躍できることを目指す一方、普及的側面においては、「バスケットボールを楽しみ、愛していただくファミリーをさらに増やす」ことを目指しています。この育成改革の達成にむけた施策として「育成センターの設置」が挙げられ、各都道府県において育成センターとしての活動が始まりました。

山形県バスケットボール協会においては、これまで中学3年生後半期の競技機会の提供をテーマとして、「中高連携事業」を実施してきましたが、事業改変を行い、今年度9月より新たな事業として日本協会の育成方針に従い、現高校1年生の早生まれ、並びに現中学3年生を対象とし、16歳以下世代の県代表となる「U16育成センター」を実施します。県協会として各関係機関のご協力を得ながら「世界基準を日常に取り入れる」「世界を視野に入れた指導」を追求し、育成世代の技術力の高まりと参加者すべての友好と尊重の深まりを目指し開催いたします。

つきましては、関係各位のご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、保護者の皆様のご理解と選手の積極的な参加を期待しています。

 

 

平成30年度「山形県U16育成センター」開催要項

主催:一般財団法人山形県バスケットボール協会
主管:一般財団法人山形県バスケットボール協会 ユース育成委員会

目的

日本・山形県バスケットボールの強化・発展のため、U16カテゴリーの優秀な素質を持つ選手や可能性の高い選手に、良い指導環境、練習環境を提供し、個を大きく育てる。
また、平成31年度茨城国体より少年男女においてU16カテゴリーによる出場となる。本協会として本国体出場・全国上位入賞を目指し、県代表チームを編成し強化する。合わせて指導者の研鑽の場として指導者を養成する。

名称

山形県U16育成センター(Development Center =略称DC)
山形県選抜育成センター(U16YDC)

日程

平成30年9月より平成31年10月まで

【前期】平成30年9月~平成31年3月(村山地区にて月1回DC実施)

【中期】平成31年4月~6月(村山地区にて月1回DC実施)

※U16国体メンバー最終セレクション(平成31年6月中旬~下旬)

【後期】平成31年7月~10月(村山地区にて月1回DC実施、合宿・遠征等含む)

初回実施 日時

【男子】9月17日(月)9:30~13:00(会場:村山地区)

【女子】9月17日(月)9:30~13:00(会場:村山地区)

※会場詳細については審査結果通知の際ご連絡します。また、以降の日時についても、参加者におってご連絡いたします。

参加資格

(1)年齢制限(カテゴリー)

U16YDCは、1月1日付の年齢を基準とし、平成31年度高校2年生(早生まれ)、高校1年生となる者。
※優秀選手は、上のカテゴリーでの活動を妨げない(飛び級を可とする。)

(2)公募による受付

以下の条件のいずれかに該当する選手はぜひ応募してください。

  • 現高校1年生(早生まれ)、U14メンバー(H29ジュニアオールスターメンバー)
  • 県代表として各活動に意欲的に参加できる者
    ※各活動とは・・・練習会、遠征・合宿、本国体に向けた県代表としての活動。
  • 身長180cm以上の者(男子) 身長175cm以上の者(女子)

(3)U16YDCより推薦のあった者

推薦のあった者については、U16YDCより、各校顧問を通じて連絡する。

選考方法

U16YDCにて書類選考し、前・中期参加者(20名程度)を決定します。

中期にこれまでの活動、大会等のパフォーマンスを含め、最終セレクションにて本国体に向けたメンバー(15名程度)を選考します。
※大会等のパフォーマンスを参考に随時メンバーを追加招集する可能性もあります。

応募方法

8月20日(月) 応募開始 8月31日(金) 締切


応募フォームは、現在準備中です。
8月20日(月)までに開設予定です。もうしばらくお待ちください。

参加料

前期(平成30年9月~平成31年3月) 5,000円
中期(平成31年4月~6月) 2,000円
後期(平成31年7月~10月) 2,000円

上記参加料を各期初回講習の際、徴収させていただきます。
※遠征・合宿等費用について別途徴収させていただくことがございます。
※DC参加辞退や欠席等による返金は致しません。

指導者について

すべての指導者は、県協会ユース育成委員会により任命された者で、JBAコーチライセンスを有する有資格者とする。

応募に関する確認事項

  1. 保護者の同意が必要です。
  2. 日本バスケットボール協会(以降JBA)に競技者登録していない場合でも応募できます。ただし、参加者として選出された際には、JBA競技者登録を行っていただきます。
  3. DC参加者は、育成センターの全日程参加が原則となります。こちらの招集ルールに従ってください。
  4. 指導スタッフ、選手は、U16YDCでスポーツ安全保険に加入させます。

審査結果通知

決定通知は平成30年9月7日(金)を目途に事務局よりメール、電話などで連絡いたします。
応募の際に記載された保護者様メールアドレス宛に下記アドレスよりご連絡いたします。受信設定をよろしくお願いします。

その他注意事項

※お申込みいただいた個人情報は、本事業の諸手続き及び連絡のためだけに利用するものであり、他の目的に利用する事はありません。
※本事業で撮影された動画及び静止画の肖像権は一般財団法人山形県バスケットボール協会に帰属します。
※運営にあたっては、運営要項を定めます。
この募集要項の概要のPDFはここからダウンロードできます
2018山形県育成センター開催要項PDFはここからダウンロードできます

<問い合わせ先>

一般財団法人山形県バスケットボール協会
ユース育成委員会 菅谷
メールアドレス:ybau16dc@gmail.com